かなかん日記

日記や旅行記・過去のダイエットや摂食障害についても。

幸せな本の時間

最近、昔(高校生の頃)のように本をたくさん購入しては読み漁っています。

一番のお気に入りは辻村深月さん。

かがみの孤城からの、琥珀の夏。
で、そういえば「ツナグ」はずっと前から持っていました。
女の子2人のお話が切なくて、でも辻村さんの話にはそういった描写がよく出てきます。
母子関係だったり、学校関係だったり、友情だったり、本当にありそうだなぁと思いながら。
辛いお話もありますが、本当に最近お気に入りの作者さんです。
しかーし。
図書館がコロナでしばらく閉鎖。
ブックオフの110円コーナーとメルカリを駆使して、とりあえずしばらくは困りません。
しばらく自宅から出れなくても困らないくらい、ストックがたまりました。